カテゴリー

タグ

【崩壊3rd】メインストーリーまとめ11~20章

[notes-breadcrumbs app=”h3″ titles=”メインストーリー, Ch11~20″ hrefs=”/notes/honkai3/story”]

Chapter XI 深海の果てまで

海淵の目に飛び込んだブローニャは、理の律者ヴェルト・ヨウの作り出した試練の迷宮にたどり着いた。迷宮は、量子の海にいる人類の敵「蛇」を外に出さないための障壁でもあった。

ブローニャはヴェルトの試練でともに孤児院で過ごしたゼーレと再会する。彼女は行方不明になったあと、量子の海に同化し現実に帰れなくなっていた。そんなゼーレを「蛇」は唆かし、ヴェルトが残した律者コアを奪おうとする。

試練を経て自身の迷いを断ち切ったブローニャは、理の律者コアの元へたどり着き、律者として覚醒。現れた「蛇」の眷属と戦い完全に消滅させた。

Chapter XI-1 虚空の穹、孤独な月

大崩壊から3ヶ月、キアナが潜伏していたのは天穹市。天命から逃げ続け孤独に彷徨うキアナは、空の律者の力が暴走することを恐れていた。

それまで空の律者を抑え込めていたのは、フカがキアナの内に残した神の鍵「渡世の羽」の羽のおかげだった。しかし、羽の力も弱まり次は律者が暴走してしまうかもしれない。空の律者に屈服しそうになる、キアナとフカ。二人の精神を支えたのは今はなき姫子の勇ましき姿だった。

キアナは自身の意思で空の律者を抑え込むことに成功。完璧ではない世界を変えるため、新たな一歩を踏み出すことを決意する。

Chapter XII 光と影の彼方

理の律者ヴェルト・ヨウの試練を突破し、律者として覚醒したブローニャ。ブローニャは量子の海に散ったヴェルトの力を集め、ゼーレとデザイアジェムを「蛇」から守らねばならない。

ゼーレはとある世界の泡で崩壊によって滅んでしまった世界の記憶を見る。その記憶の主は、前文明の英雄、「火を追う蛾」の戦士ケビン・カスラナであり、彼こそが「蛇」の正体であった。ブローニャはケビンからデザイアジェムを取り戻そうとするも力の差がありすぎた。ケビンは今度こそ崩壊に勝利せんと、量子の海から現実へと帰っていった。

突如、崩れ落ちる空間にブローニャはゼーレのみを現実に返し、自身は量子の海に取り残されてしまう。しかし、ゼーレはブローニャを守るという強い意志で隠れた力を覚醒させ、ブローニャを救った。

Chapter XIII 長夜の闇

リタは未だ天穹市に留まっているキアナを捕獲するため再び天穹市に赴いた。天穹市で頻発する崩壊獣災害。その原因はキアナにあるとリタは推測したが、実際は天命の提携企業「神城製薬」が関係していた。

真相を明らかにするため神城製薬の地下に忍び込むリタ。そこで見たのは、おぞましい人体実験の結果。人類に眠る聖痕を完全なものとし、崩壊に耐性を持つ人類を作り出そうとしていた。この神城製薬での研究にはヨルムンガンドが深く関わっていた。

リタよりも先に神城製薬が怪しいと踏んだキアナは、リタに証拠品を提供。そしてリタが行動を起こすと、自身もまた神城製薬に乗り込み、ヨルムンガンドによって窮地に陥った彼女を救出した。

Chapter XIV 闇を切り裂く光

ヨルムンガンドは天穹市で何かを企んでいる。ヨルムンガンドに捕らわれ実験体となったキアナは一芝居うち、実験を行う医者ジャッカルから計画の概要を引き出した。ヨルムンガンドは崩壊エネルギーを天穹市に放ち市民の聖痕を活性化させようとしていた。

リタが発したメッセージにより、天穹市にて再会するキアナと芽衣。リタは天命の戦艦の崩壊エネルギーエンジンが計画に利用されようとしていると告げる。そして、キアナへの借りを返すため妨害にきた崩壊獣の相手を引き受けた。

Chapter XV 砂嵐の迷宮

芽衣はキアナを回収しにきたS級戦乙女デュランダルと交戦するも、実力差を覆すことができず、キアナを連れ去られてしまう。一方、ヨルムンガンドは天穹市から撤収し、キアナが連れ去られた地である北アフリカの廃墟都市に向かった。

北アフリカの実験室で、天命は神の鍵を使い、量子の海にトンネルを作る実験を行っていた。実験の効率を高めるには空の律者の力が不可欠。捕まったキアナは何も分からぬまま、実験に協力させられる。

実験室は突如ヨルムンガンドの襲撃を受ける。このどさくさ紛れてキアナは天命の手から逃れるが、ケビンに捕捉されてしまう。フカの足止めにより難を逃れたキアナは、自身の無力さに打ちひしがれるのだった。

フカを下したケビンはデュランダルと接敵。無人の都市で巨大な力と力がぶつかり合う。それを止めたのは、天命大主教オットーだった。

Chapter XVI 嵐の前

ネゲントロピーが律者反応を捉えたという報告を受け、芽衣はテスラとともに長空市へ向かう。そこは芽衣がキアナと出会い彼女に救われた思い出の地だった。

長空市には3年前に起こった崩壊災害によって難民となった子供達が取り残されていた。子供達が生存できていたのは「先生」呼ばれる女性が彼らを援助していたからだった。先生とは、ヨルムンガンドのワタリガラスのこと。

キアナ捜索のため一時休戦し、ワタリガラスと共に行動する芽衣。ついにキアナを見つけ、ワタリガラスと一戦を交える。どちらかが倒れるまで戦いは終わらないように思えたが、芽衣が決死の覚悟でキアナを守る決意を見せると、二人の間に眩い雷光が走った。それを見たワタリガラスは、芽衣にキアナを連れていくよう許したのだった。

気を失ったキアナをテスラに診てもらうと、残酷な事実が判明。律者コアの侵蝕を受け続けたキアナの体はあと2ヶ月しか保たなかった。

Chapter XVII 雷が空を破る時

オットーがケビンに対して要求したのは、自身が持つ第一の神の鍵と第二の鍵、空の律者の鍵との交換だった。オットーが交換の場として指定したのは長空市。第三次崩壊により崩壊エネルギーが集まっていた特異点で、第二の鍵を使った実験に最適の地だった。

博士らが告げた残酷な事実に塞ぎ込む芽衣。そこにヨルムンガンドは秘密の交渉を持ちかける。芽衣が雷の律者となり、3つのコアの侵蝕を受け続けるキアナから雷の律者のコアを奪うこと。そして、ヨルムンガンドに協力し、崩壊を根絶すること。そうすれば、キアナは崩壊と戦いその身を危険にさらすことはなくなる。

長空市の特異点を閉じようとするキアナを追い、芽衣は特異点から発生した崩壊獣を相手にする。傷ついても何度でも立ち上がる芽衣に、雷の律者が語りかける。芽衣は全てを捨て去る覚悟で応え、真の雷の律者として覚醒した。

思い出の千羽学園で再会する二人。ヨルムンガンドと共に行くという芽衣を、キアナは力づくで止めようとするも、芽衣の覚悟は揺るがなかった。

Chapter XVIII 氷の誕生

東南アジアの珊瑚島で崩壊現象が発生した。芽衣はワタリガラス、フクロウらとともに新たに誕生した律者を黄泉の杖で捕獲するべく、珊瑚島に向かった。

珊瑚島では天命の戦乙女部隊「不朽なる刃」が崩壊に対処。しかし、主教の命で戦乙女は律者には手を出せないようになっていた。芽衣はヨルムンガンドの一員として、不朽なる刃とともに作戦を開始した。

新たに誕生した氷の律者を捕獲するべく戦う芽衣。しかし、フクロウが設置した律者拘束装置である黄泉の杖は芽衣に対して発動する。フクロウは律者になる前のアナ・シャニアテに助けられた陳天武であった。

命を助けられたアナを守りたいというフクロウ。芽衣はアナにキアナを、フクロウに自分自身を重ね、氷の律者を取り逃がしてしまう。

Chapter XIV 岩に消える

黄泉の杖が破壊されたが、芽衣は雷の律者の力で杖の原理と同じような効果を発揮する方法を思いつく。フクロウらを追う芽衣は、アナの記憶が封じられた氷像によって彼らの出会いや思いを知る。フクロウが持っていたネックレスはアナが渡したものだった。

完全に律者に意識を奪われたアナはフクロウを手に掛ける。それでもフクロウは、崩壊で全てを失った自身の希望はアナであったと彼女に告げ、自分の力をアナに渡した。直後、二つの律者が融合した融合律者が誕生した。

芽衣はデュランダルの協力のもと、融合律者を撃破。無事にコアも入手、同時にペンダントも芽衣の手の中にあった。ワタリガラスが海岸に建てた墓にデュランダルはアナのネックレスを供えていた。芽衣もネックレスを供えて二つを一つのネックレスにする。

芽衣はコアを入手したことをケビンに報告するが、途中で通信が切れてしまう。その頃、ヨルムンガンドの基地は何者かの襲撃を受けていた。

Chapter XX 千年の羽

復活したフカは、オットーを殺しケビンを襲撃した。この情報は犯人不明のままハイペリオンに伝えられる。

以前、フカの特訓を受けたキアナは崩壊エネルギーをコントロールするには、太虚山に行き、太虚剣気を習得すればいいと提案する。キアナとブローニャはハイペリオンで太虚山へと向かった。

二人は太虚山でフカの弟子である林朝雨に出会う。しかし、師である精衛(フカ)がキアナに必要な太虚剣気の剣心の伝授を禁じたため、キアナには教えられないと言う。代わりに彼女は山に残された渡世の羽の封印を解くという形で二人に協力した。

羽根に残されたフカの記憶を見るキアナとブローニャ。フカは前文明で不老不死の融合戦士となり、現文明では精衛と呼ばれる仙人だった。何も知らない少女時代、前文明の火を追う蛾の戦士としての戦い、そして500年前のフカと弟子たちの姿。そして、最後の記憶の中で弟子たちはフカが待っているとキアナとブローニャに告げた。

→Ch21~

[notes-breadcrumbs app=”h3″ titles=”メインストーリー, Ch11~20″ hrefs=”/notes/honkai3/story”]